Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.
先日の晴れ渡った日曜日の午後(19日)、生徒さんの発表会@武蔵境・フォンタナにて無事に終了しました。

mjpc2017 pic1
(写真は生徒さん発表後に行った、私のデモ演奏風景)

おかげさまで今回は、生徒さんのご家族ご友人、拙宅教室の生徒さん(今回不参加・来年の下見として?)などご観覧いただいたお客様がとても多く(ありがとうございました!)、発表される生徒さんにおかれましては緊張しながらも一段と気合の入った(笑)良いライブ発表会になったんじゃないかと思います。回を重ねるごとに、生徒さんの舞台度胸も据わってきていますし、相変わらずの私のカミカミMCとは対照的に、皆さん安定した姿勢で臨まれていました。皆さん、本当にお疲れさまでした!

この記事を書く前に、今までのブログ記事を見返してみたら、昨年書いていた(リズム)ワークショップの開催に着手できなかったと、少し後悔…。とはいえ(言い訳ながら)、最近都度にメトロノームを使ったり手を叩いてみての実践レッスンによって、どんな曲想・ジャンルにおいてもオモテ拍・ウラ拍それぞれの重要性というものを、皆さん理解されてきている気がします。更に意識して取り組んでいきたいものです。

そういえば、スクールの事はもとより、(私事ながら)自身のニューアルバム制作だとか、ついつい色々な事が先伸ばしなってしまっているなぁ、と更に自戒。日々レッスン中に生徒さんへ送るアドバイスのひとつとして『(練習を)やればやった分だけの進歩・収穫がある』と口にする事がありますが、自分自身にも当然言える事で、改めて自らの計画性をもっとしっかりはっきりさせていかないと…。講師そして一ピアニストとして身の引き締まる思いです。

まだまだ不束な講師ではありますが、来年もますますスクールの発展、そして生徒さんのジャズピアノへの上達の一助になるよう頑張っていく所存です(汗)。

皆さま、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

小関基之

mjpc2017program
mjpc2017 pic2
2017/11/23(木) 03:04 発表会 PERMALINK COM(0)
Sponsored link


This advertisement is displayed when there is no update for a certain period of time.
It will return to non-display when content update is done.
Also, it will always be hidden when becoming a premium user.